−がん臨床試験グループの連携と標準化をめざして− Japanese Cancer Trial Network

JCTN

JCTN(Japanese Cancer Trial Network)はがん多施設共同臨床試験グループのネットワークです。JCTNでは、研究の質の向上を目指して臨床試験実施手順の標準化などに取り組み、わが国におけるがん臨床試験の進歩に寄与することを目的としています。がん臨床試験にかかわる多くの方々に当ウェブサイトをご利用いただければ幸いです。

JCTNのミッション

  • 臨床試験グループの中央支援機構の実施手順の標準化
  • 各臨床試験グループで計画中の試験の情報共有(無駄な重複の回避)
  • 共同試験の推進による患者登録の迅速化
JCTNからの提言

臨床研究法の抜本的見直しに向けた提言

臨床研究法は2018年4月1日に施行され、多くの通知や事務連絡が発出され、現場でも様々な運用上の工夫がなされています。一方で、臨床研究法や同施行規則で定められている事項については、法令としての拘束力が強く、運用レベルでの工夫が困難な点も存在します。本提言は、今後の臨床研究法や同施行規則の改正に向け、現場で直面している問題点と、その解決のための改正案をJCTNとして策定しました。

臨床研究法の施行により、日本の研究者主導試験のアクティビティが、今後大幅に低下することが懸念されています。これらの懸念を払拭するためには、①コスト面での工夫(高額な認定臨床研究審査委員会の審査料や臨床研究保険の保険料への対策)、②運用面での工夫の双方が必要ですが、本提言は、これらのうち法改正、省令改正で期待される「②運用面での工夫」について、JCTNを構成する9グループから意見を収集し、取りまとめたものです。

PDF【JCTN:臨床研究法の抜本的見直しに向けた提言】

AMEDO中央IRB促進事業成果物

臨床研究法の下で実施する多施設共同研究の開始および管理に際して、実施医療機関と研究代表医師/調整事務局の間でやりとりが必要な書類が増加し、研究代表医師/調整事務局が担う各種文書の収集、確認、取りまとめ等の事務作業に伴う負担が大きくなりました。そのため、国立がん研究センター中央病院がJCTNの協力のもとAMED平成31年(令和元年)度「中央IRB促進事業」の課題「4 多施設共同研究における事務局業務支援システム仕様に関する検討」として、「多施設共同臨床試験グループのネットワークを活かした研究代表医師業務支援システムの仕様の構築」について検討を行いました。

特に、「新規申請」と「変更申請」の業務プロセスを分解かつ見える化し、汎用性がある仕組みを構築するためにJCTNで意見を集約し、優先的に効率化すべき業務プロセスを同定しました。また、業務効率化の手段としては、導入と運用/保守の容易さ、および汎用性を担保するために、RPA(Robotic Process Automation)プログラムとマクロプログラムによる自動化処理を選択しました。

RPAプログラムとマクロプログラムの導入によりJCOG中央支援機構では定量的、定性的に業務効率化の効果が確認されています。RPAプログラムとマクロプログラムの成果物は、JCOGのAMED平成31年(令和元年)度「中央IRB促進事業」成果物公開のお知らせのページからダウンロードしてご利用いただけます。

JCTNについて

お知らせ

2021年8月27日
JCTN共通ガイドライン(中央モニタリング/施設訪問監査/有害事象報告)ver1.1.2(ver1.1.2 発効 2021年8月25日)を公開致しました。
2021年4月15日
令和3年度第1回福田班中村小班班会議が2021年6月14日月曜日に開催されます。
2021年4月12日
令和3年度肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)班会議の開催予定です。
・2021年7月16日金曜日
・2021年10月8日金曜日
・2022年1月21日金曜日
2020年7月28日
令和2年度第2回福田班中村小班班会議が2020年10月5日月曜日に開催されます。
2020年7月9日
令和2年度第1回消化管がんグループ連携小班(福田班朴小班)班会議が2020年8月21日に開催されます。
2020年5月26日
令和2年度肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)班会議の開催予定です。
・2020年7月17日金曜日
・2020年10月9日金曜日
・2021年1月15日金曜日
2020年5月19日
令和2年度第1回福田班中村小班班会議が2020年6月17日水曜日に開催されます。
2019年12月20日
令和元年度第3回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)班会議が2020年1月30日に開催されます。
2019年11月29日
令和元年度第2回消化管がんグループ連携小班(福田班朴小班)班会議が2020年2月7日に開催されます。
2019年9月11日
JCTNからの提言PDF(臨床研究法の抜本的見直しに向けた提言)を掲載しました。
2019年8月2日
令和元年度第2回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)班会議が2019年11月15日に開催されます。
2019年7月1日
JCTN共通ガイドライン(中央モニタリング/施設訪問監査/有害事象報告)ver1.1.1(ver1.1.1 発効 2019年5月10日))を公開致しました。
2019年5月27日
令和元年度第1回消化管がんグループ連携小班(福田班朴小班)班会議が2019年6月21日に開催されます。
2019年5月27日
令和元年度第2回データセンター連携小班(福田班中村小班)班会議が2019年11月11日に開催されます。
2019年3月14日
JCTN共通ガイドライン(中央モニタリング/施設訪問監査/有害事象報告) ver1.1(臨床研究法に対応した記載整備を行うよう改訂(ver1.1 発効 2019年3月1日))を公開致しました。
2019年2月12日
2019年度第1回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)班会議が2019年6月20日に開催されます。
2019年1月24日
2019年度第1回データセンター連携小班(福田班中村小班)班会議が2019年5月10日に開催されます。
2018年12月25日
平成30年度第1回消化管がんグループ連携小班(福田班朴小班)班会議が2019年2月8日に開催されます。
2018年11月12日
平成30年度第2回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)班会議が2019年1月24日に開催されます。
2018年8月29日
平成30年度第2回データセンター連携小班(福田班中村小班)班会議が2018年12月26日に開催されます。
2018年5月17日
平成30年度第1回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)班会議が2018年8月2日に開催されます。
2018年4月24日
平成30年度第1回データセンター連携小班(福田班中村小班)班会議が2018年6月13日に開催されます。
2018年1月15日
平成29年度第2回データセンター連携小班(福田班中村小班)班会議が2018年2月6日に開催されます。
2017年11月9日
平成29年度第1回消化管がんグループ連携小班(福田班朴小班)班会議が2017年11月23日に開催されます。
2017年8月17日
平成29年度第1回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)班会議が2017年9月22日に開催されます。
2017年8月17日
平成29年度第1回データセンター連携小班(福田班中村小班)班会議が2017年8月28日に開催されます。
2016年11月17日
平成28年度第1回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)連絡会が2016年12月16日に開催されます。
2016年11月17日
平成28年度第2回消化管がんグループ連携小班(福田班朴小班)班会議が2016年12月2日に開催されます。
2016年11月17日
平成28年度第2回データセンター連携小班(福田班中村小班)が2017年1月30日に開催されます。
2016年2月16日
平成27年度第2回消化管がんグループ連携小班(福田班朴小班)班会議が2016年3月11日に開催されます。
2016年2月10日
平成27年度第2回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)連絡会が2016年2月11日に開催されます。
2015年12月2日
2015年12月1日肺がんグループ連携小班に新たに「国立病院機構ネットワーク共同研究がん(呼吸器)グループ(NHO)」が加わりました。
2015年11月26日
平成27年度第2回データセンター連携小班(福田班中村小班)が2015年12月14日に開催されます。
PDFプログラム
2015年11月26日
平成27年度第1回肺がんグループ連携小班(福田班山本小班)が2015年11月27日に開催されます。
PDFプログラム
2015年8月26日
JCTN共通ガイドラインの背景や概要を解説した論文を掲載しました。
- がんの多施設共同研究グループによる共通ガイドライン(モニタリング・監査・有害事象報告)<薬理と治療. 43 (Suppl.1) : s36-s43. 2015>
2015年8月3日
平成27年度第1回福田班中村小班班会議を開催しました。
PDFプログラム
2015年5月20日
JCTN共通ガイドラインが「薬理と治療」誌に3号連続で掲載されました。
- JCTN中央モニタリングガイドライン<薬理と治療(JPT)Vol.43,No.3,2015 >
- JCTN施設訪問監査ガイドライン<薬理と治療(JPT)Vol.43,No.4,2015>
- JCTN有害事象報告ガイドライン<薬理と治療(JPT)Vol.43,No.5,2015>
2015年5月18日
JCTNウェブサイトを公開しました。
お知らせ一覧